ヘテムルのWordPressでIFTTTが設定できないときの対処法 (2020年2月)

ヘテムルのWordpress簡単インストールとIFTTTでの連携が設定できないときの対処法 (2020年2月)

レンタルサーバー『ヘテムルで稼働中のWordpressサイトがIFTTTとの連携で少しつまづいたのと、将来、自分でまたつまづくはずなので対処法を残してます。(2020年2月)

目的・やりたいこと

このサイトは、Wordpressで稼働中。このサイトYouTubeとをIFTTTで連携し、自分がYouTubeでLike(いいね)したら、自動でWordpressの投稿の下書きを作成したい。

つまづいた部分

connect wordpress error
connect wordpress error

IFTTTで設定中の画面だけど、Connect WordPress 画面から進まない。
Blog URL 欄にWordpress のURL, Username, Passwordを正しく入力していても、Blog URL is not a valid WordPress url が表示され、たびたびにはじかれる。

解決方法 (概要)

  1. ヘテムルのコントロールパネルで、WAFをOFF へ。
  2. ヘテムルのコントロールパネルで、海外アタックガードを”守られていません”へ。
  3. WordPressのXML-RPCを有効化。IFTTTの設定中の間だけ、上記3点を実施。設定完了後は、全て以前の設定に戻しておく。

解決方法 (詳細)

  1. ヘテムルのコントロールパネルで、WAFをOFF
    コントロールパネル右 セキュリティ>WAFをクリック。

    heteml WAF
    heteml WAF

    該当するドメインのWAF設定をOFFへ。

    heteml WAF off
    heteml WAF off
  2. ヘテムルのコントロールパネルで、海外アタックガードを”守られていません”へ。
    コントロールパネル右 セキュリティ>海外アタックガードをクリック。

    heteml attack guard
    heteml attack guard

    該当するドメインの海外アタックガード設定を守られていませんへ。

    守られていません
    守られていません
  3. WordPressのXML-RPCを有効化
    ヘテムルのWordpress簡単インストールでは、初期設定がXML-RPCが無効になっている。XML-RPCを有効化するためには、wp-config.php ファイルの内容を一時的に変更。
    テキストエディタ等で、wp-config.php 内の
    add_filter(‘xmlrpc_enabled’, ‘__return_false’); をコメントアウト。

    xmlrpc_enabled
    xmlrpc_enabled コメントアウト前

    具体的には、

    add_filter('xmlrpc_enabled', '__return_false');

    から

    # add_filter('xmlrpc_enabled', '__return_false');

    へ変更。(先頭に#を追加しただけ。)

    以上で、IFTTT側から、自前のWordpressサイト側との連携が可能になった。
    上記3項目を済ませた後は、セキュリティ面を考慮し設定を以前の状態に戻すのが望ましい。

    *追記*
    再度、XML-RPCを無効化の状態にしていたら数日後にIFTTTからAlertメールが来た。

参照先

ヘテムルでのXML-RPCの有効化については、下記ページを参照。

heteml faq
heteml faq

 

コメントを残す